« 淡雪 | Main | 今夜もまた。 »

樹氷?

Putijuhyo2m


と言うにはオーバーですが。今朝の続きです。桜の冬芽に氷が乗っています。せっかくふくらんできたのに、というのは気が早い話でしょう。


この写真を撮影したあと、出かけようと振り返ったら、すでに氷は落ちていました。

もう一つはマンサクの木についた氷です。こちらのほうが樹氷っぽい。
Putijuhyo1m


マンサクはまず咲くからついた名前、と言う説もあるようですが、我が家では日陰にあるためにだいたい咲くのはもう少したってから。蝋梅、福寿草のほうがずっと先に咲いてしまいます。


あの独特の花を今年はいつ頃見られるのだろう。

|

« 淡雪 | Main | 今夜もまた。 »

Comments

こんばんは^^

ここずっと、こちらは雪も解けて"いい感じ~"だったのですが!
夕方から降り始めた雪が、今、目測でですが、10センチくらいになってます。。。

夜、大雪注意報が出てしまいました~Σ( ̄ロ ̄lll)

ダンナや私はクルマなので良いのですが、
長男と次男が電車通学。
都会と違って、こちらは公共の交通機関の便がチョー悪くて、
特に次男が乗る電車は1時間に1本!
(長男の乗る電車も似たようなもので、1時間に1本か2本・・・)

先日、雪で次男の乗るはずの電車が雪で止まってしまい、「迎えに来て」のメール。。。
ダンナが行きましたが、次男の乗り降りする駅までは電車でも40分なので、雪道でのクルマでの迎えはもっとかかりまして、2人が帰ってきたのは8時半を過ぎてました。。。

またしばらく雪と格闘です(^^;)

Posted by: 実桜 | February 02, 2010 11:07 PM

一昨日の東京の雪は久しぶりでした。東京は雪にはまったく弱いです。

早朝のラン(走り)が辛い日々でしたが、日々朝日の時間が早くなるのを感じています。身体が徐々にさめていく感じですね。

Posted by: kincyan | February 03, 2010 06:54 AM

実桜さん

こちらもまた降り出したようです。つもりはしないと思いますが。

次男さん、大変でしたね。雪国にとって、雪は決して楽しむ物ではないのだな、と感じます。

所詮、温かいところに住む人間の鑑賞なのかもしれません。

私の母の実家は十日町の方にありまして、ここも大変な豪雪地帯。3メートルくらい当たり前だったと言いますから。

実桜さんのところ、また楽しませてもらいによらせていただきます。

三宅

Posted by: 三宅信光 | February 03, 2010 10:32 PM

kincyanさん、今晩は。

ほんとに朝が早く、そして夕方が長くなりました。私も5時には起きてストレッチをしているのですが、終わるとだいたい周りが見えるようになってきています。目が慣れる、と言うのもあるんですが。

と言っていたら、今日もこちらは雪が降り出しました。もっとも、今はわかりませんけれど。

明日、もし走りに行かれるならお気をつけ下さい。

三宅

Posted by: 三宅信光 | February 03, 2010 10:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 樹氷?:

« 淡雪 | Main | 今夜もまた。 »