« 今夜もまた。 | Main | 青い星 »

ささやかな抵抗

Kashinoki1m


見上げる大樹。陽の光をいっぱいに浴びて、堂々とした姿を見せています。


家の周りにはこうした樹がまだ数多く残っているのですが、宅地開発に押されてずいぶんと減ってしましました。


地球温暖化、気象が変だ、などと言っている割にはあまりきちんと考えた対応を取っていないような気がします。


こうした樹が吸収してくれる二酸化炭素は生半可な量ではないでしょう。


ちなみに、杉林を育てれば、と言う某役所の見解にはいろいろな理由があって反対なのですが(笑)。

林道を造ると二酸化炭素が減る等という論法は詭弁にしか聞こえません。

Taiyoko2m


私の家は6年ほど前に建て替えた物です。そのとき、屋根の3分の2ほどに太陽光発電パネルをつけました。

オール電化住宅なので、エネルギーはほぼ電気だけのはずですが、この季節でも約15%ほどは太陽光でまかなえています。


でも、もう少し何かできないか、と思って。ふと衝動買いしてしまったのが写真のソーラーパネル。

布に張り付いた形で、本来は持ち運んで単三形の充電池を充電し、携帯やMP3プレーヤーなどの電池が切れたときに使うための物のようです。

私個人はあんまりMP3プレーヤーは使わないので、これで単三形充電池を充電し、自宅で携帯の充電に使っています。

晴れた日なら半日で2個の単三形充電池を充電でき、1日で4個。実はもう一つ同じようなソーラーパネルを買ってしまい、そちらが一度に充電できるのが半日で4個。1日で8個。

Batteri1m

充電池をたくさん買っておくとだいたいこれだけで私の使用方法だと携帯の充電をすべてまかなってかなりおつりが来ます。朝、洗濯物を干すとき、一緒に吊してもらい、洗濯物を取り込むときに入れておいてもらえば大丈夫。

悩みは意外と単三形の充電池を使って動かせる日用品がないことです。もうちょっとあるかなって、思っていたのですが。誤算でした。

でも一度はじめると凝る方なので、無いなら作ってやろう、と今は思っているところ(笑)

で、自慢話をしているようになっちゃってますが、別にそうしたいわけじゃなくて。


最初の大樹に比べれば私がしていることなんて万分の一にも満ちません。実にささやかな物です。でも、皆が本気で取り組めば、できることはまだまだありそうに思えます。コンクリートだけの庭に鉢植えが増えるだけでも何かが変わるかもしれません。

私が一番気にしているのは日本の政府はいつ本気で温暖化対策する気なんだろう、と言う話です。京都議定書で批准した目標は全然達成できていないはずなんですが。

まあ、この間までは自民党政権。まるでやる気はなかったように見えました。今度は民主党政権。やる気を見せてくれるのかなあ。


Shinbi1m

最後に老母が珍しく丹精したデンドロビウムのつぼみ。部屋の一角にこの時期は寒さをよけている鉢植えが幾鉢もあります。意外と、この鉢植えたちだけでも加湿器代わりに加湿してくれる物ですね。

でも、まずはこのつぼみが開く日が楽しみです。

ごちゃごちゃと書いてしまいました。お見苦しいところはご容赦下さい。

|

« 今夜もまた。 | Main | 青い星 »

Comments

>杉林を育てれば、と言う某役所の見解にはいろいろな理由があって反対なのですが(笑)。
私も杉林植林ってあんまり意味が無いと思います。
花粉も飛ばすし(笑)
・・・まぁ、花粉は置いといて、森林の管理は、植えっ放しではダメなんですよね。
下草を刈ったり、日光が届くように伐採(間伐)したり。でないと、健康な森は出来ません。
植えたから、後は木がCO2を吸ってくれると思ったら大間違いですよね。

>単三形充電池。
これ、便利ですよねー♪
私も、パソのワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスに単三形充電池を使ってます。
以前は普通の使い捨てのやつを使ってましたが、使えなくなると捨てるしかなく、電池のゴミが増えて。。。

その点、充電池は何度でも使えて凄くいいです^^
買う時点では使い捨てより高価いですが、何度も使えるからずっとモトが取れるなぁと♪

Posted by: 実桜 | February 04, 2010 10:59 PM

おはようございます。
私もエネループを使っておりますが、太陽電池で発電していないので、省エネ効果も半減でしょう^^;)。確かに単三の使える機器は少ないですね。私の家で言うと、四台あるリモコンの電源と自転車用のランプですね。自転車関係で言うと意外と単四の機器が多いです。(たとえばgpsロガーなど毎回使うものなので、激しく繰り返しエネループを使用しています)

杉より、広葉樹林のほうがよさそうですが、手入れが大変なのでしょうね。

Posted by: kincyan | February 05, 2010 05:13 AM

実桜さん

こんばんは。

そうですねえ。充電池はやっぱよいです。ただ、たまに電圧の違いで動作しないやつがあったりして。

メーカーももう少し考えてくれると良いんですが。

あと、杉林はまあ、元々は終戦してしばらくものすごい材木の需要があったらしくって、木を伐りまくったらしいですね。

で、杉材は家の材になるから杉を植えろってお役所(今の農林水産省、旧の林野庁です)が上意下達。本来は杉の木が好きじゃないところまで杉植えたみたいです。

で、この木は手入れをきちんとしないと売り物にならないのですが、枝打ち、間伐をしないところも多かったりして花粉も大量生産してます。

って、なんか、長文になっちゃうので、このお題で後で書いてみます^^;

三宅

Posted by: 三宅信光 | February 05, 2010 09:36 PM

kincyanさん、こんばんは。

乾電池の使い捨てよりずっと良いと思っています。私の太陽電池使って充電、なんてのはある意味外連味がありすぎかとは思うんですが、半分マニアですね(笑)

そう、単四が多いんですよ。電池。確かに軽くて小さいから、使いやすいんでしょうね。で、充電様にアダプターを買いました(笑)ただ、リモコンとかって電池が持つのでまだ使用したことはないんです(笑)

ちなみに、たぶんですが、広葉樹の方が伐って売る気がないなら手はかからないと思います。関東なら放っておけば樫の林になりますし、東北の山の方ならブナ林。

日本の自然は本来はとってもタフだと思います。

三宅

Posted by: 三宅信光 | February 05, 2010 09:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ささやかな抵抗:

« 今夜もまた。 | Main | 青い星 »