« January 2010 | Main | March 2010 »

芽吹く・柳

Yanagi1m

柳が芽吹きました。まだうっすらとした緑ですが、私はこの時期の色が好きです。


どの樹によらず、芽吹きの瞬間は鶯色のような淡い色合いで、春の暖かさを感じさせてくれるからです。


まだ新緑、と言う色ではありません。本当に木の芽が顔をのぞかせたときの色。

Continue reading "芽吹く・柳"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

暖かさ

Mansaku1m


ここ、2,3日驚くほどに暖かいですね。


今日は雨なのに、それでもこの暖かさ。気持ちが悪いほどです。


もっとも明日は東北地方以北は寒くなるようなことを天気予報で言っていたようでした。

氷点下になる、なんて話もありましたが、今日の気温とでは差がありすぎて大変だろうなあ、と考えてしまいました。


さて、今日の話題もあんまりおもしろく無いかもしれません。ここから先はなんでしたら読み飛ばして下さい。

写真はここのところの暖かさで一気に咲き出したマンサクです。ほんの数日でここまで咲いてしまいました。

Continue reading "暖かさ"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

梅が香

Ume1m


もう終わりかと思った梅はこれからが盛りでした。


私の家の近所は元々花木が多いところなのですが、今はどこへ行っても梅が盛りを迎えようとしています。


もう、一月も前から咲いていた梅。
Ume2m


Continue reading "梅が香"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ほころぶ

Hokorobi1m


マンサクの花がやっとほころびはじめました。


このあたりではとっても遅い方でしょうね。


元々は陽樹のこの木。日当たりが悪いから少し受精が衰えてきている気がします。


木の寿命というのはそれぞれあるのでしょうが、こうした低木はどのくらいなのでしょうか。

Continue reading "ほころぶ"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

天敵

Hitukimusi1m


ひっつきむし、と昔呼んでいた覚えがあります。


オナモミの仲間の種子かな?と思うんですが、自信はありません。


ひっつきむし、というのはいろんな手段で動物などの体にくっつく種子の総称らしいです。花図鑑のボロボロブログ!さんで見させていただきました(勝手に引用してすみませんm(__)m)


実、自体はすっかり枯れてたぶんもう発芽しないんだと思うのですが、


これが我が家の重要構成メンバーの天敵なんです。

Continue reading "天敵"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

雪、窓辺から

Yuki1m

今朝おきたら、外は見事に白くなっていました。


窓辺から一枚。


暖かい中から撮る写真は綺麗ですが。


外に出ることを考えるとちょっと。

Continue reading "雪、窓辺から"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Yuk1m


今夜遅くもまた雪になるそうです。


今月は本当に雪が多い。


一度に降る量はあまりないですが、頻々と降る。


元々雪の多い地方の方のところでも、多いと聞きます。


昔に戻ったようだな、と感じました。


さて、ここから下は長文になってしまいました。しかも、浮き世の話ですので読みたくないと思われる方は、飛ばして下さい。

Continue reading "雪"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

梅は、咲いたか

Tiriume1m


桜はまだかいな。


梅は散り始めていますね。桜にはまだだいぶ時間がありそうですが。


もっとも、寒桜、緋寒桜、冬桜などはもう咲いているのかなあ?

Continue reading "梅は、咲いたか"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

遠景

Enkei1m


この冬、初めてではないでしょうか。ぐずついた、寒い日が続きます。


良く散策に出向くあたりも荒涼とした感じに見えてくるのが不思議です。


しかし、家の手前の方の一刷毛に塗ったような梅林の赤が、「暖かさ」を強調してくれているようで、ほっとします。


Continue reading "遠景"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

小雨降る

飛石連休の最初に日でしたが、我が家の周辺はあいにく小雨が降っています。

気温も先日の暖かさ(暑さ?)が嘘のような肌寒さ。

なので、暖かい家の中での一枚を。


Dendoro1m


デンドロビウムです。ずっと前に人からいただいた物ですが、今年も花を咲かせてくれました。

一時期、我が家は植物が好き、と言う話が知人の間に過大に広まり、いただいた一鉢です。

Continue reading "小雨降る"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こちらもお食事中

Kamosan1m

先日のんびり水に浮かんでいた鴨さんたちです。


今日は忙しく陸の上でお食事中。


なんか見ているとのんびりとしているようで、なんか和む鳥ですね^^;

もちろん、当人たちはそんなこと無いんでしょうけれど。

Continue reading "こちらもお食事中"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

誰の子?

Darenomi1m

この実は誰の子なのでしょうか。


いつも立ち寄る近くの社。きっといつもこの時期には見えていたのでしょうに、今更気がつきました。

銀杏ではなし、なんの実なのだろう?
Darenomi2m


上を見上げれば。

Continue reading "誰の子?"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

杉の木

Suginoki1m

空に厳然と立つ杉の木。


日本全国にこうした姿があるのでしょう。


この木は育ちやすく、良質な木材資源として知られています。


この間、この木についてコメントに書き始め、長くなったので別項を建てるとお話しした、それがこの文になります。長文になってしまいましたので、興味のない方は飛ばして下さい。

Continue reading "杉の木"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

風花舞う

Samui1m


寒い一日でした。


朝は良く晴れていて、外は風が吹き荒れて寒いけれども、


家の中は陽射しがあればぽかぽかという感じのとても良い日だなと思っていたのですが。


お昼過ぎになって、一転して黒雲が出てきて、いきなり風花が舞い始めました。


慌てて干していた布団を取り込み、洗濯物を取り込んだとおもったら。


Continue reading "風花舞う"

| | Comments (20) | TrackBack (0)

青い星

Aoihoshi1m

名前とは思いっきり印象が違いますが、


いつもこの季節に道ばたを観ているとこそっと咲いています。


名前は実の形からと聞きました。

Continue reading "青い星"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ささやかな抵抗

Kashinoki1m


見上げる大樹。陽の光をいっぱいに浴びて、堂々とした姿を見せています。


家の周りにはこうした樹がまだ数多く残っているのですが、宅地開発に押されてずいぶんと減ってしましました。


地球温暖化、気象が変だ、などと言っている割にはあまりきちんと考えた対応を取っていないような気がします。


こうした樹が吸収してくれる二酸化炭素は生半可な量ではないでしょう。


ちなみに、杉林を育てれば、と言う某役所の見解にはいろいろな理由があって反対なのですが(笑)。

林道を造ると二酸化炭素が減る等という論法は詭弁にしか聞こえません。

Continue reading "ささやかな抵抗"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

今夜もまた。

雪が降っているようです。

Yukihotoke1m

先日の雪の日の翌朝撮った雪だるま。仏様のような雰囲気だったのがおもしろくて。

2月に入って、雪が続いていますが、ミモザの花はゆっくりと姿を見せる準備をしているようです。

Continue reading "今夜もまた。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

樹氷?

Putijuhyo2m


と言うにはオーバーですが。今朝の続きです。桜の冬芽に氷が乗っています。せっかくふくらんできたのに、というのは気が早い話でしょう。


この写真を撮影したあと、出かけようと振り返ったら、すでに氷は落ちていました。

Continue reading "樹氷?"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

淡雪

昨日の晩の雪はまさに春の淡雪でした。

Awayuki1m

我が家の散りかけている蝋梅に朝、わずかに積もっていた雪です。


寒さと、暖かさと、両方を感じさせてくれる、そんな雪になった気がします。


Continue reading "淡雪"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

余談

これもつまらないお話しを下に書くつもりです。
Gokinjobaram1


写真はご近所の方が丹精されたであろう薔薇。


良い感じにほころぶように咲いていたので、写させていただきました。

ここから先はお聞き苦しい物言いになってしまいそうなので、興味のある方だけにして下さい。

Continue reading "余談"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

これはだれ?

Dare1m


冬芽の状態なので、いっそうわかりにくいかもしれないのですが、皆目見当がつきません。全体にほわ~んとした印象がする木です^^;


どなたか詳しい方が教えてくれると良いんですが。


全体はこれ。


Continue reading "これはだれ?"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« January 2010 | Main | March 2010 »