« 自然の中の幾何学模様 | Main | 真桑瓜の色 »

月を思う色

淡い色合い、どことなく儚げなたたずまい。色の違い、姿の違い、もう一つの同じ種族はむしろ陽を思わせる風情を持っているのに。kunshiran-y1

参加しています。応援お願いいたします→
kunshiran-o1


黄色の君子蘭が花をはじめてつけてくれました。全体に優しげで、元からある君子蘭とは印象が大きく異なっています。月と太陽と言ったら大げさかもしれませんが、どこかふうわりとした、黄花にたいして、橙色の花は強い力を感じます。


橙色の君子蘭はもう散ったのですが、黄花はいまが盛りになっています。

kunshiran-y2

参加しています。応援お願いいたします→


|

« 自然の中の幾何学模様 | Main | 真桑瓜の色 »

Comments

黄色のクンシラン、初めて見ました!
優しい色ですねー。

たくさんお花をお持ちなんですね。
お花の絶えない暮らしっていいですね!

Posted by: yocchi | May 22, 2005 12:16 AM

橙色のクンシランは、ほんとうに力強い感じですね。うちは、はでな色の花はヤトロファくらいでしょうか。花がある暮らしはうらやましいですね。

Posted by: kincyan | May 22, 2005 07:44 AM

嫁さんの実家に行くとばぁちゃん(義母)自慢の橙色の君子蘭があります。
でもなぜか写真に撮ったことはありません。
力強すぎて画にしにくい被写体なんですよね。
黄色のは少し優しくなって良いですね。

Posted by: EAGLE | May 22, 2005 09:55 AM

こんにちは♪
我が家にもオレンジと黄色の君子蘭がありますが、何度挑戦しても上手に撮影できません。
とっても難しい色合いですよね・・・

Posted by: 常葉 | May 22, 2005 11:21 AM

yocchiさん、こんばんは
うーん、そんなにはないんですよ(笑)ただ、長い間にポチポチと集まってきたもので、土地になじんでくれたものだけ残っています。
あわないものはあっという間に消えてしまいますね(^_^;
三宅

Posted by: 三宅信光 | May 22, 2005 07:35 PM

kincyanさん、こんばんは
花があるのもいいのですが、水やりなどは不精者には大変です(^_^;他にやる人がないので、結局やってるんですが(^_^;
三宅

Posted by: 三宅信光 | May 22, 2005 07:36 PM

EAGLEさん、こんばんは。
橙はほんとに強い感じのする花ですね。黄色があんまり優しげなんで、驚いたくらいです(笑)
三宅

Posted by: 三宅信光 | May 22, 2005 07:38 PM

常葉さん、こんばんは。
黄色は黄色でとても微妙な色合い、橙は橙で強すぎる色合い。どちらも表現するには難し野かもしれないですね。
私は無鉄砲だから(^_^;(笑)
三宅

Posted by: 三宅信光 | May 22, 2005 07:39 PM

三宅信光さん こんばんは~
君子蘭を見ると卒業式を思い出し、なんとなく切なくなるお花です。
好きなのですが、育てたことは無いんです。
何しろ家が狭いものですから、冬の間室内で管理するものはとても少ないんです。
でも欲しいなぁ~

Posted by: すぅ | May 22, 2005 08:11 PM

こんばんわ^^
黄色の君子蘭、私も初めて見ました!
実家にある君子蘭も、今、満開です~(^0^)v

Posted by: 実桜 | May 22, 2005 09:07 PM

こんあばんわ!
黄色の君子蘭は本当に優雅な感じがします。
やさしい色は確かに月を思わせますね。

Posted by: 父ちゃん | May 22, 2005 09:11 PM

黄色のクンシラン,素敵です。
葉は斑入りなのですか?
花のない季節も楽しめそうですね。

Posted by: WAKA | May 22, 2005 09:25 PM

すぅさん、こんばんは。
確かに場所をとります、クンシラン(笑)我が家にはいつの間にか増殖した鉢が3つあったんです。で、さらにこの黄色の鉢。頭が痛いです(^_^;
三宅

Posted by: 三宅信光 | May 22, 2005 09:28 PM

実桜さん、こんばんは。
私も咲いてびっくりだったんですよ(笑)橙色のクンシランのイメージが強かったから。もうちょっと強烈かなって思ってたら、意外と、といってはなんだけれど、品が良かったんです(笑)
三宅

Posted by: 三宅信光 | May 22, 2005 09:30 PM

父ちゃんさん、こんばんは。
不思議と優しい色合いなんですよ。花の形も品種改良の過程で変わったのか、細長い。全体に線が細い感じがしますね。
三宅

Posted by: 三宅信光 | May 22, 2005 09:32 PM

WAKAさん、こんばんは。
そういっていただけるとうれしいんですが。実は斑入りじゃないんですね(^_^;日に当たりすぎたのか、葉の一部が枯れてきてしまって。くれた人にお聞きしたら、日に当てないでください、と言われたので、あわてて、室内に(笑)
三宅

Posted by: 三宅信光 | May 22, 2005 09:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 月を思う色:

« 自然の中の幾何学模様 | Main | 真桑瓜の色 »