« 眠り | Main | 春の雪 »

鶯色から

kaede3
春先、芽吹きの始まりは木々の梢が鶯色になることで気がつきます。それがいつの間にか、鮮やかな緑に変わってゆく。さらに、濃く、豊かな色に。

山にこもっていたとき。林道を毎日数十メートル、鶯色の帯が登ってくるのを見て、春の足跡が近づいてくるな、と思ったことがありました。そして、気がつくとまわりはまばゆい緑になっていた。


kaede2
新緑の葉の下に普段は気がつかない花も咲き始めています。先日のアオキに続いて、今日はイロハモミジの花。いつの間にやら咲き出していました。


yocchiさんのMovable Type 日記から終わりゆく桜と始まる新緑。桜と新しい芽吹きの写真が美しく切り取られています。kaede1

よろしかったら、クリックしてみてください。人気blogランキング

|

« 眠り | Main | 春の雪 »

Comments

TBありがとうございます。

明るく、綺麗に撮れてますねー。
イロハモミジも葉っぱが主役になってしまっているので花には気付かないですが、ひっそりと、でもとっても可愛らしく咲いてるんですよね!
ポピュラーでないところで季節を感じるのも乙なもんですね(笑)。

>林道を毎日数十メートル、鶯色の帯が登ってくるのを見て・・・
面白いですねーー!身をもって春を感じますね!!そんな春を感じてみたいなぁ。

Posted by: yocchi | April 11, 2005 11:30 PM

yocchiさん、こんばんは。
イロハモミジは新緑、夏の木陰、秋の紅葉と季節に応じて楽しませてくれますね。

林道の話は時間があるときの贅沢でした。今はなかなか(^_^;
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 11, 2005 11:50 PM

>鶯色。
いつも思うのですが、三宅さんの表現って素敵です^^

モミジの花って、こんなに可愛いんですねー。
気づかなかったです。庭に楓(紅葉?)があるのですが、やっぱり咲くんですよね・・・?実が成るから咲くか・・・。注意して見てみます^^

Posted by: 実桜 | April 12, 2005 01:18 AM

わかりますその感じ。
淡くぽわぽわと萌えるような鶯色ですよね。
その頃の緑は本当に若い初々しい感じで見ていてホッとします。
美しいですよね。

Posted by: クプカ | April 12, 2005 11:14 AM

実桜さん、こんばんは。
我が家にもあと二本、オオモミジとシシガシラがあるのですが。シシガシラは花はつくのですけれど、実がなったのを見たことがありません。面白いモミジなので、増えてくれたらうれしいんですけれど。思うに任せませんね(^_^;
表現、面白いといってもらえるととてもうれしいですm(__)m
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 12, 2005 09:47 PM

クプカさん、こんばんは。
そう。ケヤキとかもふわっとした鶯色になりますよね?あの感じが好きなんですよ。ほんとに短い時間しかならないけれど。
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 12, 2005 09:48 PM

こんにちは。
ご来訪、ありがとうございました。
私も先日モミジを撮っていましたのでTBさせて頂きました。(^^)

Posted by: 伊井 | April 13, 2005 03:32 PM

伊井さん、こんばんは。先ほど拝見しにあがりました。さすがに透明感のある色、きれいですね。TBありがとうございます。
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 13, 2005 06:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鶯色から:

» 線香花火 [dawn]
E-300 14-54mmみたいですね。もみじの花だそうです。よくよく見たのは初めてかも〜。 [Read More]

Tracked on April 13, 2005 03:33 PM

« 眠り | Main | 春の雪 »