« 白雪 | Main | 常ならぬ »

水と緑

riturin-mizu
水辺の緑は独特の光を放って、引き込まれる思いがします。光の加減でしょうか。いっそう、柔らかく、いつまでも、いつまでも、飽きず眺めてしまいます。


香川県の高松市に遊びに行ってきました。栗林公園を長い時間散策してきたのですが、他の庭園に比べても、池が多く、山の借景、園内の緑と調和して、独特の美しさを感じてきました。


tsubaki8

梅、桜などはもうおわってしまっていましたが、何より新緑が美しい。池の水面との組み合わせは何よりのご馳走でした。また、遅咲きの椿、咲き出したサツキなど、楽しみに事欠きませんでした。
riturin-hana1

3枚目の写真は名前がわかりません。4枚目の水辺に群生しているのも同じ花なのですが。水辺に煙るように咲いていました。riturin-hana2


よろしかったら、クリックしてみてください。人気blogランキング
riturin-mizu2

|

« 白雪 | Main | 常ならぬ »

Comments

普通のお花も大好きなんですが、水草って
ゆったりといつまでも眺めていたくなるのは
なぜなんでしょうね?
藻というか苔に見えますね。緑が鮮やか!!
こんな水辺の風景が日本中に戻るといいな~なんて
思いました(^^) 見ていると心が癒されて
なんだかニコニコしちゃうような風景ですものね♪

Posted by: 紫苑 | April 26, 2005 08:38 PM

栗林公園、一度だけ行ったことがあります。
池のほとりでおじさんが麩をわけてくれて、
それをコイにあげて大騒ぎしていました。
「あんまり近づくとスッポンにかまれるぞー」と言われてよく見たらコイに紛れてスッポンがいました。
あぶないあぶない(゚0゚)

Posted by: Bake | April 26, 2005 09:07 PM

三宅さん、こんばんは。
旅のお供にカメラは欠かせないですね。^^
新緑と水の美しさよ!
東京では緑も水も、曇ってる気がしますもの。

3枚目は松葉海蘭 (まつばうんらん)かなあ?と思いましたが、ご確認くださいませ。


Posted by: kuu | April 26, 2005 09:28 PM

素敵な所へいってらしたんですね!
水の中の藻でしょうか、綺麗ですねー!
和風のお庭は趣があっていいですね。

讃岐うどんは召し上がりましたか?
花も楽しみだけれどダンゴも楽しい、と欲張りなワタシは考えてしまいました(笑)。

Posted by: yocchi | April 26, 2005 10:17 PM

「水辺に煙るように・・・」う~ん美しいですね。
水の流れやせせらぎや反射する光や、
本当にきれいで飽かずに眺めてしまいますね。
ちゃんと周囲の植物も調和して1つの世界を
形作っているんですね。

Posted by: クプカ | April 26, 2005 10:24 PM

紫苑さん、こんばんは。
そうですね、水の中に、びっしりと生えたこけのように見えました。ほんと、和んで、いつまでも見ていたくて、困りましたよ(^_^;
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 26, 2005 11:16 PM

Bakeさん、こんばんは。
そう、いっつもとってもお腹を空かせている濃いがたくさんいました。あの中にスッポンがいたのか。知らなかった、ほんとに危ない危ない(笑)
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 26, 2005 11:18 PM

kuuさん、こんばんは。
そうですねえ、東京はどうしても空気も水も汚れている。近郊の山から、東京の空を見たことがあるのですが、どんよりとドームをかぶったように、空気が濁って見えたことを覚えています。
松葉海蘭、今図鑑で見たら、そうかもしれない、と言う気になりました。ただ、葉っぱがよく見えなかったのですよね。あとでゆっくり思い出してみよう(^_^;
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 26, 2005 11:22 PM

yocchiさん、こんばんは。
讃岐うどん。もちろん逃さず食べてきました(笑)こしがあってやはり美味しい。もっと食べたかった(笑)
すごく、借景もきれいで、いいお庭でしたよ、栗林公園。広さもあって、一日で散策するには無理があるくらい。楽しかったです。
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 26, 2005 11:24 PM

クプカさん、こんばんは。
ここの公園は、本当によく手入れされていて、まわりの景色、中に植えている植物、皆、調和がとれていました。
地元の方が、無料で案内もしてくれている(私は適当な人なので、お願いしませんでしたが(笑)ので、歴史なんかも教えてくれるようです。
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 26, 2005 11:26 PM

三宅さん。またええとこに行ってきましたね。飛行機でいかれたんですか?一枚目の写真は、透明感が出ていて秀逸です。

Posted by: kincyan | April 26, 2005 11:43 PM

雨上がりの葉の緑。
水中の苔や藻の緑。

やっぱり、植物は水と切っても切れない縁があるのでしょうね・・・^^

藻といえば。
メダカの水槽の藻が増えてきました(爆)
水槽の透明度が落ちてきた・・・^^;
やっぱり2匹だけじゃ、食べきれないですよねーσ(^◇^)。。。

Posted by: 実桜 | April 27, 2005 04:57 PM

kincyanさん、こんばんは。
いいとこだったですよー(笑)栗林公園も良かったのですが、高松港の眺めがまた絶品。夕闇に染まる所、朝焼けの眺め、いずれも堪能してきました。
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 27, 2005 08:31 PM

実桜さん、こんばんは。
そうですねえ。緑は水で育つから、かな?私が個人的に見ずと緑の取り合わせが好き、ってことも大きいのですが(笑)

メダカ、二匹だと、金魚鉢じゃないとつらいかも(^_^;


体調、いかがですか?花粉症も、まだ大変でしょう?
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 27, 2005 08:33 PM

今晩は。
栗林公園は私も、10年ほど前に一度だけ行きました。素敵なお庭でしたね。思い出しました。
沖縄では魚ばかり写真を撮って、お花はあまり撮れませんでした。

Posted by: フラウ | April 28, 2005 12:46 AM

こんばんは。
1枚目透明感がなんとも言えず良いですね。
さわやかな緑が素敵です。
最後の写真も光の反射が春らしいですね。

Posted by: 伊井 | April 28, 2005 01:07 AM

栗林公園は私も、一度だけ行った事があります。国内のいろいろな庭園を旅をしながら見て歩きましたが、その中でもここは特に素晴しかった記憶があります。木々の緑と池の調和が素晴しいお庭でした。お写真を文を見てとても懐かしく感じました(^^)

Posted by: JUN | April 28, 2005 01:56 PM

フラウさん、こんばんは。
栗林、いいお庭でした。兼六園などにも決してひけはとらないんじゃないかと。

沖縄のお魚、きれいだったんじゃないですか?また見せてくださいな(^_^;

三宅

Posted by: 三宅信光 | April 28, 2005 10:26 PM

伊井さん、こんばんは。
そう言っていただくと、赤面します(^_^;ただ、本当に、水はきれいで、そのせいか、水中にはえているコケが、こんなに!、と思うほどに青々としていました。もうしばらくそのあたりでぼーっとしていたかった、と今も思います。
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 28, 2005 10:34 PM

JUNさん、こんばんは。
本当にここはよいお庭です。私もあちこち歩きましたが、これほど水がうまく生かされているところは少ないと思います。
またおじゃましにあがります。
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 28, 2005 10:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 水と緑:

« 白雪 | Main | 常ならぬ »