« 密やかに | Main | 鶯色から »

眠り

Sakura7
今宵は眠れない。そんな晩になっているかもしれません。酔客のざわめき。酒肴の香。でも、人の訪れぬ場所ではひっそりと眠りについている花もいます。

夜桜は別した風情を持ちます。特に証明がほとんどないようなところで、満開に咲いている桜は、ほの白く、不思議ささえ感じさせてくれる。こんなところも人に愛されるようになった所以かもしれない、そんな風に思います。

Sakura8
古くから漆細工などで、夜桜を題材にしたものがあったようです。真っ黒に塗った漆に微かに浮き上がるだけの手法で描かれた桜は、まさにくらい夜の闇にほのかに浮き上がる桜を思わせてくれました。


にぎやかに、楽しく見る花見も良いですが、静かに、浮き上がる桜を楽しむのも良いものだと思います。
Sakura9


参加してみました。よろしければクリックしてみてくださいm(__)m人気blogランキング

|

« 密やかに | Main | 鶯色から »

Comments

いいですね~!
夜桜ってなんか色っぽいイメージがあります。
静香に浮き上がる桜、風情があります。
こちらもそろそろ、咲きそうです。
楽しみ!
ランキング、ぽちっとしていきます!

Posted by: popocat | April 10, 2005 09:48 PM

popocatさん、こんばんは。
夜の桜って、なんか妖しいような魅力を感じませんか?前に山の中でほんとに暗い中で見たことがあって。怖いような美しさでした。

ランキング、ありがとうございます(笑)
またおじゃまします
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 10, 2005 10:47 PM

三宅さん

こんばんは~ お~~~
幻想的! やぱり私も今年は夜桜を
偵察にいかねば!と決意です。
今週末には咲きそうなんです。わくわくです。

Posted by: すぅ | April 11, 2005 12:09 AM

二枚目の写真がたまりません(*´0`*)=3ホゥ・・・
蒔絵細工の風情です・・・!
つやつやした真っ黒の漆に浮かび上がる薄桃色の桜・・・。
そんな感じの写真です。最高!

Posted by: 実桜 | April 11, 2005 12:55 AM

追伸です。
良く見たらば!なんと、『よくゆくところ』に拙ブログの名前があるっっ!
ありがとうございます・・・!
こちらも『お気に入り』に入れさせていただきますっっ(*^0^*)

Posted by: 実桜 | April 11, 2005 01:44 AM

1枚目、2枚目の光の感じが素晴らしいですね。そうやって撮られたのか知りたいです。
幻想的という言葉がぴったりの雰囲気でした。

Posted by: 二郎 | April 11, 2005 06:39 AM

闇夜に存在感を示す花はやはり桜だけでしょうか。
夜開く花は数あれど抜きに出た存在なのは
皆が知ってることですね。
香水で知られるゲランは日本の桜をイメージして「チェリーブロッサム」という香水を調香して
ますが昼のイメージなんです。夜桜をイメージしたものが欲しいのですが難しい課題かもしれません。

Posted by: るーぱー | April 11, 2005 06:42 AM

桜の咲く頃は、夜の気温が「外を歩いてもいいかな?」と思わせるくらい暖かくなってきて、だから余計、あの大きな木全部が白っぽい花だけの夜桜の印象が残るんでしょうね!

Posted by: yocchi | April 11, 2005 08:48 AM

先日はお立ち寄りいただき有難うございました。

私も実は夜桜に挑戦してみたのですが
シロウトカメラマンの悲しさ・・・
どれを見ても失敗作でした。
三脚かついでアツアツカップルさんを横目に頑張ったのに
満足のいくものが撮れずがっかり。

私も夜桜はどうやって撮るべし、かご教授願いたいです。
3枚とも、それぞれの風情があっていいですね。

Posted by: 如月 | April 11, 2005 03:20 PM

すぅさん、こんばんは。
ほんと、夜桜はいいですよ~(笑)ライトアップされた夜桜もいいですけれど、ほんとうにくらい中、星明かりや月明かりに浮かび上がる桜は時にぞっとするほどきれいです。
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 11, 2005 06:12 PM

実桜さん、こんばんは。
この写真は、ほんと偶然のたまものです(^_^;夜桜は好きなんです。漆工芸の夜桜なんかを見ると、昔から、好きな人はいたんだな、とうれしくなってしまいます(^_^;
リンクありがとうございます。
またおじゃまします。
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 11, 2005 06:23 PM

二郎さん、こんばんは。
ほめていただくと、照れくさいです(^_^;どちらも偶然のたまもの。
二郎さんのところのこの二日間の桜、なんと言ってもきれいじゃないですか!!

一応、どんなにして撮ったかというと(^_^;
一枚目は確か近くに水銀灯があって、光の届くぎりぎりのところでフラッシュを使わずに撮っただけ。ぶれなかったのは奇跡です(笑)
二枚目は。フラッシュがもろにあたるとつまらなかったので、指で半分ふさいで撮ってみたのです。何枚も失敗して、何とか見られたのがこの一枚(^_^;

Posted by: 三宅信光 | April 11, 2005 06:29 PM

るーぱーさん、こんばんは。
どうでしょう。月下美人などもありますし、桜の専売特許ではないのでしょうね。ただ、あれだけのボリュームで白々とした花がつくと、闇の中でも存在感を示すのだと思います。
ゲラン。名前は知っていましたが、そうでしたか。日本の昼の桜。そのイメージを。香りの世界も奥が深い。日本の香道も面白そうだと思うのですが。
夜桜をどう表現するか。難しい課題だけれども、調香をする方には面白いかもしれませんね。

Posted by: 三宅信光 | April 11, 2005 07:59 PM

yocchiさん、こんばんは。ほんとちょうど散歩するのによい温度。寒すぎず、暑すぎず。ぼーっと桜の元まで歩いていって、ぼーっと眺めて帰ってくる。
春宵の楽しみです(^^)
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 11, 2005 08:01 PM

如月さん、こんばんは。
お教えするなど、とてもとても。私のは下手な鉄砲です(笑)それでもこの程度。如月さんのところの方がずっときれいな写真があるではないですか。
今日の桜の花びらとチューリップ。とても楽しくは意見いたしました。
またおじゃまいたします。
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 11, 2005 08:03 PM

三宅さん、こんばんわ!
いつもいらしてくださって、ありがとうございます。
今日の雨で桜も散ってしまったのではないでしょうか?はかない命がいとおしいですね。
桜吹雪の中を歩きたかった・・・

Posted by: 小絵 | April 11, 2005 08:41 PM

三宅さん、こんばんは。
本当にきれいな写真に感動します。夜桜はその存在が浮き上がり、不思議な気持ちになります。昔住んでいた家は、畳に寝転がりながら外の夜桜が楽しめたことを思い出します!
今日の雨が残念です。桜の花は命が短いから貴重なのだなとも思いますが・・・。

Posted by: ミントのみん | April 11, 2005 08:58 PM

小絵さん、こんばんは。
ほんと今日の雨は花には辛いものになってしまったと思います。
勝持寺の桜、きれいですねえ。雰囲気のあるお寺だなあ。
またおじゃまいたします。
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 11, 2005 09:24 PM

ミントのみんさん、こんばんは。無情の雨になりましたね。一気に散ってしまったろうな。
遅咲きの桜をこれからは楽しみにしましょう。
畳に寝転がりながら、夜桜が楽しめる、すごい贅沢なお宅だったんですね。うらやましい(^_^;
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 11, 2005 09:26 PM

一生に一度でいいから満月の月明かりの中で
誰も知らない静かな里山の山桜の下で
一人で、或いは二人で
否、断然、大切な人と二人きりで
極上のお酒を酌み交わしてみたいものだなあ…
などと夢想してみました。

Posted by: shu | April 11, 2005 10:15 PM

一生に一度でいいから満月の月明かりの中で
誰も知らない静かな里山の山桜の下で
一人で、或いは二人で
否、断然、大切な人と二人きりで
極上のお酒を酌み交わしてみたいものだなあ…
などと夢想してみました。

Posted by: shu | April 11, 2005 10:15 PM

shuさん。本当に。いい光景ですねえ。私も夢想してしまいました。ほろ酔いに良いながら、月明かりに照らされる満開の桜を見る。
最高の贅沢ですね。

Posted by: 三宅信光 | April 11, 2005 10:30 PM

三宅さん、こんにちわ^^
コメントありがとうございました。
しばらくBLOG離れしてました(汗)

夜桜いいですね(*^^*)
薄ぼんやり浮かぶ桜、近所で見つけました。
月明かりじゃなくて、外灯の明かりに照らされてました。残念。

Posted by: moo | April 12, 2005 05:36 PM

mooさん、こんばんは。お忙しかったんですか?

街灯の明かりでも、明るすぎないと風情があります。ライトアップされた桜も華やかでいいんですけれどね。また違う楽しみが。
またおじゃまします。
三宅

Posted by: 三宅信光 | April 13, 2005 12:16 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 眠り:

« 密やかに | Main | 鶯色から »