« 腕の違いか(笑) | Main | 花と露 »

名のない花はないと言うけれど

このお花の名前は私の浅い知識ではわかりませんでした。ふと気がついたら、道ばたでとても小さな花を咲かせていて。近寄ってみたらとても美しい表情をしています。
NAZO1

学生の頃。植物の名前を習い、名もない草、と言うのはないのだ、と教わりました。この花だって人に呼ばれる名はあるのでしょう。もっとも、花がそれを意識しているわけではないでしょうが。

人と気持ちを通じ合わせるとき。名前は必要になることがあります。もしかしたら、お互いが思っているものは少し違っているかもしれないけれど、それでも近づく手助けにはなってくれる。

もう少しきちんと学んでおけば良かった、今頃になって思いますが、花の名は知っている方が近くにいないとなかなか覚えないものですね(苦笑)

ご存知の方も多いかもしれませんが、花図鑑のボロボロブログ を見るとうらやましささえ感じます。良くこれだけの植物のいろいろな姿を写真に納め、また、これだけの知識を持っておられる。脱帽です。昨日更新されたムラサキシキブは以前には我が家にもあった懐かしい花でした。

|

« 腕の違いか(笑) | Main | 花と露 »

Comments

こんにちは。お世話になっております。

植物の名前に詳しい方が身近にいてくれたらな、という気持ちはわたしも同じです。たくさんお褒めいただいて恐縮です。自分のところのサイトは、自分でわかるもののみアップしているだけですから、知識もたいしたことはありません。わからずに保留してあるものがたくさんあります。自分で観察し、自分で撮影していてもその程度なのです。

ネット上にはもっと優れたサイトさんが多数存在しています。花の名前がわからない場合は、鑑定してくれる掲示板に投稿されるのがよいかと思いますよ。「この花なあに」という名前の掲示板もありますし、樹木の場合だと「このきなんのき」さんなど鑑定してもらえる掲示板がありますよ。

わたしには正確に鑑定する力はありませんが、今回のお写真のものは、「ハコベ」か「コハコベ」ではないかと思います。両者の違いは、種子の突起を見て、突起がとがっていたら「ハコベ」、とがっていなかったら「コハコベ」って感じに見分けるのだと思います。自分にはこの程度のことしかわからないのです。本当にもうしわけありません。

Posted by: hanaboro | March 11, 2005 at 08:42 AM

hanaboroさん。コメントありがとうございました。ハコベ、あるいはコハコベの花だろう、と言うことですね。その辺の見当がつくだけでも、私には大変助かります。私では図鑑を最初からひっくり返すしかなさそうですから(^_^;
hanaboroさんのブログ、楽しみに見させていただいています。また寄らせていただきます。

Posted by: 三宅信光 | March 11, 2005 at 12:42 PM

三宅さん、このたびは、ご来訪ありがとうございました(^^
いろんな花を撮っていらっしゃるのですね〜。
もうすぐ百花繚乱の春がやってきますね。
撮影しに行かなくっちゃ(^^

※ 勝手ながらリンクはらせていただきました〜♪

Posted by: よP | March 11, 2005 at 06:20 PM

よPさんコメントありがとうございます。手当たり次第目につくものを撮っているだけという感じですが(^_^;よPさんのような写真は私には撮れません(T.T)
本当にもう少しでいろいろな花が咲く季節です。また寄らさせていただきます。

Posted by: 三宅信光 | March 12, 2005 at 08:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84031/3246590

Listed below are links to weblogs that reference 名のない花はないと言うけれど:

« 腕の違いか(笑) | Main | 花と露 »