« 初啼き | Main | やはりお芋です(^_^; »

春を告げる

ooinu日曜日に、近くの土手の方まで足をのばしてみました。久方ぶりの散歩らしい散歩。足下には青い星のような花が咲き誇っていました。この花も一つ一つは小振りですが、咲きそろう姿は見応えがあるものです。

毎年、この花を見ると、春が本格的に来たな、と思うのですが、私の認識違いだったようです。花図鑑のボロボロブログ!さんでオオイヌノフグリのところを見ると、去年の12月には今や咲きそうな、と言う写真が載っています。目が悪いせいか、咲きそろうまで気づかない私が鈍かったようです(^_^;早春を告げる花、と言う方が正しかったのかもしれませんね。

きれいなオオイヌノフグリ(なんか名前を連呼するのが変な気になりますが(笑)の写真を二枚。Gallery Miura peninsulaの小松ガ池のオオイヌノフグリ。それからCYUNのひとりごとにも少し前の写真ですが、載っていました。どちらもこの花の魅力がとても際だって見えます。

|

« 初啼き | Main | やはりお芋です(^_^; »

Comments

トラックバックありがとうございました。
オオイヌノフグリの学名は“Veronica persica Poir”と言って
刑場に引かれていたイエスの顔を拭いたと言われている聖Veronica に因むそうです。
英名は“speedwell,”または“bird's-eye”というそうです。ちょっといいではありませんか!
詳しくは
http://www2.tky.3web.ne.jp/~hidamari/genus014.html

Posted by: shu | March 16, 2005 10:52 PM

shuさんこちらこそご来訪ありがとうございます。そうですか。英語名はきれいですね。bird's-eyeは特に気に入りました。和名も誰か変えてあげてくれないでしょうか(笑)

Posted by: 三宅信光 | March 17, 2005 12:55 PM

こんにちは。

昨年の晩秋から初冬のころって、こちら関東の丘陵地では、かなり暖かな日が多かったんですよね。その影響もあると思います。12月の終わり近くまであまり寒くならず、ちらほら春の植物が開花していました。ただ、やっぱり今みたいに、一面に咲いているというわけではなかったですね。特に認識違いというわけではないと思いますよ~。

Posted by: hanaboro | March 17, 2005 01:29 PM

hanaboroさん。コメントありがとうございました。そうですか。まあ、この冬は特に初めの方が暖かかったですからね。でも、鈍いのには変わりない気もします。どうも気がつかないんですよねえ(苦笑)早めの季節の移ろいを。

Posted by: 三宅信光 | March 17, 2005 09:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 春を告げる:

« 初啼き | Main | やはりお芋です(^_^; »