« 桃の節句 | Main | 棘と和らぎ »

ホワイトクリスマス

季節はずれのお題です。でも、写真の植物(花ではないですから(笑)の名前なのです。正確にはカラジウム・ホワイトクリスマス。夏に涼しげなのでよく売られている、確か里芋の仲間だったと思います。whitechri1実際、去年株分けしたときは、子芋がたくさん出来ていました。なんかちょっと土っぽい話になってしまいましたね。

本当は春先、4月の終わりぐらいから芽を出してくれるのですが、今年は暖房の効いた部屋の良く日の当たるところにおいていたら、こんな時期から見事に白い葉を出してくれたのです。そこにこの雪。

この冬は特に雪が多いようですね。去年からずっと雨、雪の多い日が続いているように思えます。雪が多い、と言うことは寒い、と言うことでもありますから、すぐには結びつきにくいですが、つい、地球温暖化、などという言葉が思い浮かびます。

今年の冬に雪が多いことが温暖化の影響、などというのは早計なのでしょうが、やはり気象が少しずつ変わっている、その一端の現れの様に思えてしまいます。

ただ、個人的には雪は好きな景色です。降っている間は、となりますが(苦笑)さまざまなものを覆い隠し、音を消し、静寂な中に舞い落ちる雪には魅入られるような美しさを感じます。whitechri2

朝起きてみたときの見事なまでの雪景色。あわせたように美しく立つホワイトクリスマスの姿をもう少し眺めていたい。そんなゆったりとした時間を楽しみたいと思うのは、贅沢な話なのでしょうか。

|

« 桃の節句 | Main | 棘と和らぎ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ホワイトクリスマス:

« 桃の節句 | Main | 棘と和らぎ »