Main | March 2005 »

このごろ少し見なくなったかな?

昔ほど椿の花を見かけなくなった気がします。ピンク色の乙女椿、と言われる品種のことですが。以前は良く道ばたで見かけたのですが、減った気がするのは、錯覚かな?本音を言うと、蝋細工のように感じる姿をあまり好きではなかったので、わざと見ないようにしているか?それとも、身の回りにある自然にたいする感覚が鈍ったのかもしれません(苦笑)

一説に数千種類あるとも言われるほど、品種の多い樹木。冬の厳しい時期に咲いてくれる、数少ない花なので、茶道でも重宝すると聞いています。と、言うよりも、もしないと困る、らしい。今年は異常に早く咲き出したので、シーズン途中で花がなくなったらどうしよう、などという話も聞きましたから。でも杞憂だったようです。まだまだ咲いているらしい。

伊豆大島
http://www.tokaikisen.co.jp/kaika/

山口県萩市
http://www.hagishi.com/koyomi/new/0412_tsubaki.html

千葉県夷隅郡大原町
http://www.town.ohara.chiba.jp/kankou/kankou-spot/tsubaki-kouen/tsubaki_kouen.htm

国営武蔵丘陵森林公園
http://www.ktr.mlit.go.jp/sinrin/inf/inf_c/inf_c%205y.htm

都立公園・自然公園ガイド
http://www.tokyo-park.or.jp/kouen/flower_2m.html

早咲きの品種、遅咲きの品種も数多くあるようです。早い品種は年内には咲き出していますし、まだ蕾が堅いものもある。私はオーソドックスな藪椿が好みなんですが、とても豪華な花をつける品種もあって、楽しめます。
Tsubaki1
日陰にありながら、山に生える藪椿は数メートルもある大きな姿を見せています。ゆっくり育つので、堅いのでしょうか?椿を焼いた炭は漆工芸の研磨材として使われることもあるそうです。ゆったりとした成長があのまわりをさらに高い木々に囲まれながら、なお、堂々とした風貌を作り出している様に思えます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

思いもかけずに

福寿草を探しに出かけたことがあります。咲いている、と書かれてあった公園を3つくらい回ったかな。結局見つからず。疲れて帰ってきました。まあ、元々捜し物は苦手な方ですから(^_^;

ところが。数日してふと家の庭を見たら。咲いているではないですか(笑)小さな、二株ほどの花でしたけれど、なかなか見事に咲いています。ついうれしくなって撮った写真が、これです。
fukuju1
家人に聞いたら、数年前に植えたのだとのこと。去年は咲かなかったのに、と言いますが、こちらものんきな性格の人ですから、そこのところは怪しいですね。

なんで福寿草というのだろう、と思って調べてみたのですが、わかりませんでした。ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。別名を元日草とも言うそうです。太陽暦のお正月には咲かないですが、旧暦の正月(2月頃)には咲くから、そう名前が付いたのかな?だとすると、やっぱりおめでたいから、福寿草、なのでしょうか。

またぞろネット上での開花情報を探してみました。だいたい開花時期は2月上旬から遅いところで4月上旬。関東、長野以外での情報はありませんでした。

Continue reading "思いもかけずに"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

深く静かに

UME1

梅には、静けさが漂う気がします。近くで見ても、桜ほどの華やかさを感じないせいでしょうか。万葉の時代には、花と言えば梅、と言われたようですし、今でも多くの場所に梅園があり、目を楽しませてくれます。桜の花見ほどにぎやかに酒宴を張って、とならないのは、やはり季節が寒すぎるからでしょうか。
それでも、こそっと調べただけで、これだけたくさんの梅の名所が出てきました。どこも、2分から5分咲きくらいでちょうどこれから見頃を迎えるみたいです。

Continue reading "深く静かに"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まだ咲いていないけれど

マンサクの木がもう少しで咲こうとしています。まず咲く、がなまって、マンサクと言うんだそうです。載せてみた写真は黄色くほころびはじめたところ。咲いたら、紐のような細い花びら?が出てきます。正直そんなにきれい、と言う花だとは思わないんですが、名に惹かれます。豊年満作のマンサク、と言う話もあります。私が知らないだけで、もっといろいろな名前があるのかもしれません。

MANSAKU2まず咲く花、と言われる割には、もっと早くから咲いている花もあるように思います。この花が咲く頃には、まわりではたいてい梅も、椿も咲いていて、ちっとも「一番最初」じゃあない。もっとも花が咲く時期なんてのはまわりの環境に左右されるから、私の目にとまる木の条件が悪いだけなのかな。

Continue reading "まだ咲いていないけれど"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Main | March 2005 »